大門素麺 1袋
5ee97fc2d26fa514b17af7df 5ee97fc2d26fa514b17af7df 5ee97fc2d26fa514b17af7df 5ee97fc2d26fa514b17af7df 5ee97fc2d26fa514b17af7df 5ee97fc2d26fa514b17af7df 5ee97fc2d26fa514b17af7df

大門素麺 1袋

¥756 税込

送料についてはこちら

富山県といえば、立山・合掌造り・富山湾の魚介ってところでしょうか。 自然豊かで、米どころとしても知られますが、空気も水も綺麗で乾麺も美味しいんです。 仲良しの昆布屋さんが色々食べ比べて「富山のおすすめ夏の麺」を厳選してくれました。 ■大門素麺(おおかどそうめん)■ 散居村風景で知られる砺波市大門地区に江戸時代から伝わる高級な手延べ素麺。 無漂白の小麦粉、コシが強く、歯触りがよく、長い年月に培われた伝統の製法、寒造りの手延べ素麺です。 夏バテ知らずの伸びない強いコシ。 丸まげとよばれる、ぐるぐる巻きの形状は、何度も何度もよりをかけて伸ばされた長いままなのです。 茹でる前に、麺を2つに割って茹でます。 この作業を忘れると、長ーい麺に四苦八苦することになります。 パッケージもレトロで、富山の薬売りを連想させる様なデザイン。 生産者が分かるようにオモテに大きく名前入りです。 これは、責任と自信あるモノ作りの証。 一般の素麺のように冷たくして食べる、冷たいつゆをぶっかけて食べるといった他に、パスタのようにソースで和えたり、ビーフンのように炒めても美味しいのです。 1袋3~4人前です。まずはお試しにどうぞ。 ご贈答用に、詰め合わせもあります。 https://harmony-fld.com/items/5ee9ab240d5e3867ead03bd8 【原材料】小麦粉(国内製造)、食塩、食用植物油、澱粉 【内容量】350g×1 一袋約3~4人前 【賞味期限】2022年10月 【販売者】となみ野農業組合 【保存方法】直射日光を避け湿度の低いところで保存してください 調理法・・・1袋分 1.包装を開いた紙の中で、素麺それぞれをまげ目に沿って半分に割り、ゆでる準備をします。 2.水4Lを沸騰させ、その中に素麺を入れ、3分くらいゆでます。 3.吹き上がればコップ1杯の冷水を加え、再度煮立てます。 4.煮立ったら細めの水切りにあげ、冷水でしっかりともみ洗いをしてください。最後に水を切り、器に持って召し上がりください。