NEWS

公長齋小菅さんの竹モノ 鬼おろしなど新入荷

寒くなると美味しくなる大根。
秋から冬の寒い時期のものはみずみずしく甘味が増してきます。
ふわふわにおろして、たっぷり食べたくなります。

竹の素材そのものの丸みを生かした国産の鬼おろしが入荷しました。
歯がギザギザで鬼の歯のような形からこの名がついたそう。
竹製なので、熱の伝導率が低く、素材の良さを損ないません。

通常のおろし器よりも粗いので、水分や栄養、食物繊維を逃さず、シャキシャキかつ空気を含んだふわふわな食感を味わうことができます。
辛み成分が出にくいため辛いのが苦手な方にもおすすめです。

鍋料理から和え物、肉や魚に添えて…など、活躍の場が豊富です。

タッパーやうつわの上で使用してください。自然素材が、器への当たりが柔らかいのも嬉しいところ。
溝に溜まってきたら裏返して容器に落とすと、シャキシャキふわふわな大根おろしの完成です。

すだちとサバ缶にたっぷりおろしのパスタ
簡単で栄養たっぷりです。
スプーンとフォークも一緒に入荷しました。

湯豆腐やつるんとしたデザートにおすすめの笹船スプーン

天然素材だから、熱々のものをすくってもスプーン自体が熱くなりにくいので、これからの季節活躍させたいものです。