NEWS

小宮崇 夏をそそぐ展

夏の光を浴び
涼やかさを放つ
小宮崇さんのガラス

水を感じさせるクリアなガラスを主に
たくさん作ってくれました。

炉の温度は、1000度を超え
想像できないほどの暑さの中で制作し、
こんなに清涼感のあるものがうまれるなんて・・・
思わず見入ってしまいます。

気泡やゆらぎが見られたり
手仕事のあたたかみを感じながら
日々の暮らしにお迎えしたいガラス器たちを
WEBでゆっくりご覧ください。



暮らしの中で
美しさを感じながら

「そそぐ」

できるだけシンプルで
出番が多くなりそうな
使い勝手のいいピッチャーを
サイズを変えて揃えてもらいました。


庭のミントとお水を注ぐ



美味しいスイーツに合わせた
アイスコーヒーを注ぐ



ひんやりかき氷の
シロップを注ぐ



季節の果物
水出し緑茶を注ぐ



冷たい麺に
つゆを注ぐ



フレッシュな野菜とフルーツに
ドレッシングを注ぐ



クリアなガラスはどんな場面にも
すんなり溶け込んでくれます。



フラットなプレートは
やはり多彩で、つい出番が多くなります。
高台が小さめな八角形
そこから広がるおおらかさが美しい佇まいの八角皿



外出できなくても
おうちでパフェやかき氷を
愉しんでもらいたいデザートカップ
グレーと白の2色で
盛るものをトクベツ感ある雰囲気にしてくれます。



梅仕事で仕上がった
梅シロップを入れ替えて
日々のひといきに愉しむ
ガラス瓶とゴブレット






涼やかな夏をそそいでください。



撮影で、食べ物や飲み物が入る器はサンプル備品です。
お届けするモノは、未使用のモノです。